ホーム » 教員採用試験関連 » 令和2(2020)年度教員採用試験合格者(養護教諭)について

令和2(2020)年度教員採用試験合格者(養護教諭)について

令和2(2020)年度教員採用試験(養護教諭)では、のべ24名(4年生と卒業生の合計)が合格しました(卒業生は令和2年3月1日現在判明分です)。

養護教諭の正式採用は、都道府県・市によっては、10倍を超える倍率のところもあり、狭き門となっています。
健康科学科では、採用試験対策委員会を中心に、在学生・卒業生にサポートを行っており、毎年、コンスタントに、全国各地に教員採用試験合格者を輩出しています。
今年度も近畿圏を中心に、北海道、四国地方で合格しました。健康科学科出身で、正式採用の養護教諭は今や370名を越え、実習先の養護教諭が先輩だった、自治体の研修で挨拶したら先輩だった、というケースも増えてきています。

令和2(2020)年度 教員採用試験(養護教諭) 合格者数
のべ24名
*卒業生は令和2年3月1日現在判明分です
健康科学科合格者数
(4年生と卒業生)
最終合格者数 最終倍率
大阪府 3 25人 16.2倍
大阪市 3 32人 6.9倍(小中高)
神戸市 1 16人 8.1倍
和歌山県 3 15人 6.1倍
京都府 4 20人 3.6倍
三重県 1 20人 9.7倍(H31実績)
高知県 4 20人 8.0倍
愛媛県 2 32人 3.0倍(H31実績)
東京都 1 80人 11.1倍
北海道 2 156人 1.35倍(H31実績)
合計 24

※東京都と神戸市は任期付きの採用

合格者の声はこちらから確認できます。今年度の現役合格者は14期生です。
https://www.fuksi-kagk-u.ac.jp/directlink/goukaku.html

健康科学科では、「こころのケアに強い養護教諭」、「働く人の健康を守ることの出来る人材」を養成しており、養護教諭第一種免許状のみならず、第一種衛生管理者(国家資格)、公認心理師(国家資格)や健康心理士(認定資格)、准学校心理士(認定資格)など、複数の資格取得も可能なカリキュラムを用意しております。

健康科学科の学びはこちら。
https://www.fuksi-kagk-u.ac.jp/faculty/health/index.html

現役(2020年3月卒業予定者)の合格者についてはこちらをご覧下さい。
https://www.fuksi-kagk-u.ac.jp/topics/2019/d19230.html