ホーム » 教員採用試験関連 » 大阪市教師養成講座(養護教諭)の対策について(3年生対象)

大阪市教師養成講座(養護教諭)の対策について(3年生対象)

令和2年度大阪市教師養成講座に、健康科学科の3年生の多くが申し込みをしました。

今年度は、新型コロナウィルス感染症の影響もあり、4月・5月は、対面での対策講座の実施が難しく、エントリーシートの個別指導などについては、manabaやMicrosoftのTeams🄬を活用した、オンラインでの指導が中心となりました。6月に対面授業が開始してからは、6月3日、10日、17日と3回、集団面接の指導を行ない、7月以降はリモートでの指導を行なっています。

集団面接の練習の初回は、緊張でぎこちなかった学生も、回を重ねるごとに、自分の言葉でスムーズに話すことができるようになり、その成長は目を見張ります。

3年生の希望者全員が合格できるように、これからの採用試験に向けて、健康科学科では、教採対策委員会(養護教諭)の教員を中心に、学科教職員一同、応援していきます。

2020年度教採対策講座の様子12020年度教採対策講座の様子22020年度教採対策講座の様子32020年度教採対策講座の様子4