ホーム » 授業・課外活動紹介 » 関西女子短期大学附属幼稚園にて実習を行いました!

関西女子短期大学附属幼稚園にて実習を行いました!

健康科学科4年生の秋学期「教職実践演習」の授業の一環として、2019年11月1日(金)、8日(金)の2日間、関西女子短期大学附属幼稚園にて実習を実施しました。

教職実践演習は4月から養護教諭として勤務する学生にとって最後の総仕上げの授業です。

履修生54名が、A班とB班に分かれて、青組1~4組、赤組1~5組、桃組1~4組、ひよこ組をそれぞれ1~2名ずつで担当し、「手洗い」や「かぜの予防」など10分程度の保健指導を行いました。同時に園児の皆さんの視力測定と聴力測定を行いました。実習生は、成長過程と園児の発達の特性を学ぶことができました。

来春卒業し、4月から養護教諭として勤務する学生にとりまして、附属幼稚園での実習は、知識不足と技術不足を改めて痛感する機会となりました。実習を踏まえ、学生たちは残りの学生生活を充実させるとともに、自身の課題克服に努め、来春からの養護教諭としてスタートをきってくれることでしょう!

最後に、保健指導、視力検査、聴力検査に協力くださいました園児の皆さまと、附属幼稚園の多くの教職員の皆さまのご指導に感謝申し上げます。

視力測定の様子
視力測定の様子
視力測定の様子
視力測定の様子
視力測定の様子
視力測定の様子