ホーム » 『のびしろを伸ばす教育』

『のびしろを伸ばす教育』

福科大 健康科学科では『のびしろを伸ばす教育』に力を入れています。その取り組みを紹介します。

A)学修サポート

①アカデミック・アドバイザー制度(AA制度)

  • 1年生
    • 初年次の教育を強化するために、学生一人あたり2人のアカデミック・アドバイザー(AA)が学修・生活を手厚くサポートします。
  • 2年生以上
    • ゼミ担当教員がAAとなって学修・生活・就職を手厚くサポートします。

②授業外での取り組みも積極的に行っています!

  • 保護者説明会を開催(入学式後)
  • 入学直後のAAとの顔合わせイベントを開催(1年生入学直後)
  • 社会人基礎力テスト等のアセスメントテストの結果を活用して学修指導を行っています(全学年対象)
  • 学科の動向について情報発信を行っています(健康科学科なう、各種リーフレットを配布)


B)充実した実習・カリキュラム

①充実した実習!

  • 「養護教諭」の免許取得希望者
    • 病院での「看護臨床実習」(2年次春)
    • 小学校等での「養護実習」(3年次秋)
  • 「保健」の免許取得希望者
    • 福祉施設での「介護等体験」(3年次11月)
    • 中学校・高校での「教育実習」(4年次5-6月)
  • すべての実習先を教員が巡回します!

②公認心理師養成カリキュラムに対応!

  • 養護教諭+公認心理師=心の問題に強い養護教諭
  • 第一種衛生管理者+公認心理師=ヘルスケア企業就職における最強の資格

③第一種衛生管理者資格(国家資格)が取得可能!


C)充実した学び

健康科学科での学びの様子を写真で紹介します。


D)キャリアサポート

①充実した教員採用試験対策!

  • 大学独自で対策講座を実施
    • 3年次秋から採用試験終了まで継続して実施(既卒生も受講可)
    • 面接練習にも力を入れています。
  • 学内で採用試験説明会を開催(大阪府・大阪市等)

②卒業後も学びの機会があります!

  • 養護教諭会・研修会を開催
    • 卒業生・在学生の研修の場として毎年多くの参加者が集います。
    • 卒業生同士、卒業生と在学生との情報交換や交流の場にもなっています。

オープンキャンパスではもっと詳しい内容をお話しします。
次回は12月22日(土)です。
スタッフ一同、皆さまのご参加をお待ちしています!
過去のオープンキャンパスの様子はコチラ